買取専門店のメリット

中古車査定の経験が豊富なスタッフがいるため安心して依頼できる

中古車を買取専門店で売却する場合は、中古車の年式や車種、状態などに詳しいスタッフに査定を依頼できるため、安心して手続きを進められるという長所があります。最近では、店頭で査定の依頼をした顧客に対してその場で査定結果を伝えたり、キャンペーン期間中に査定額をアップしたりする店舗の数が増えています。そのため、スピーディーかつ満足のいく価格で中古車を買い取ってもらう上で、早いうちからそれぞれの店舗の査定担当のスタッフの対応や、顧客サービスの中身についてよく確認をしておきましょう。また、地域に密着した小規模の買取専門店においては、大手と比べて査定担当のスタッフの数が少なく、曜日や時間帯によっては来店前に予約が必要となることもあり注意が必要です。

出張査定やネット査定のサービスを導入している大手の店舗が多い

大手の中古車の買取専門店においては、新規の顧客や常連客の支持を得るため、店頭査定だけでなく、出張査定やネット査定も受け付けているところが多くあります。そこで、色々な理由で店頭へ出向くことが難しい場合には、査定の方法を複数の中から選べる買取専門店を探してみると良いいでしょう。店舗によっては、連絡をしたその日に自宅やオフィスなどに査定担当のスタッフが駆けつけてくれるところもあり、短期間のうちに売却手続きを完了することも可能です。なお、売買契約が成立してから現金の受け渡しが行われるまでの期間は、店舗ごとに大きなばらつきがあるため、すぐに中古車を現金化したい人は、時間に余裕を持って依頼先を決めることが重要です。